美白 クレンジング

美白になるための正しいクレンジングの仕方

美白になるためには、美容液よりも洗うのが大切です。

 

正しいメイクの落とし方や、クレンジングの仕方を調べてみました。

 

 

■キレイにメイクオフするのは美白で一番重要です。

 

突然ですが、デパートの一階とかで化粧品を売っている美容部員さんと話したことがありますか?
私は、結婚するまでデパートに努めていたので化粧品の美容部員さんにお世話になりました。
化粧品について豊富な知識がある美容部員さんは、美白に何が必要だと言っていると思いますか?

 

そうなんですよ、まずはクレンジングが一番大切!と誰でもいいます。
シャネルとか、ランコムとか、国内大手の化粧品とかいろいろあるけれど、何を使うよりも先に美白には正しいクレンジングがポイントなんですって!

 

ほぼ一通り様々な化粧品を使ってきましたが、買うときに従業員同士で話しますけど「しっかり落としてから美容液を使わないと意味がない」と教えてくれます。

 

じゃあ、正しいメイクオフって何なんでしょうか?

 

 

■基本的なメイクオフ

 

化粧を落とすときは、オイルで落としたり、コールドクリームを使ったり、ふき取ったり、シートタイプのコットンで拭いたり、洗いながしたりと方法がいくつかあります。

 

どれでもいいのですが、絶対にしてはいけないのが擦る事です。
顔の表面は皮膚が薄いので、擦ると刺激でシミが出来たり、あざになったりするんですよ。
私も過去鼻の付け根を擦って顔を洗うくせがありまして、鼻の付け根だけあざになっていました。
今は癖を改善してあざも、シミもありません。

 

ちょっとの力でも擦ると色素沈着するので、できることなら拭き取りタイプはお勧めできないです。
泡の力で洗って、ぬるま湯で洗い流すのが一番いいそうですよ。
コールドクリームを使う時も、コットンでこすらないように気をつけましょう。

 

洗い流す時の水の温度なんですけど、化粧品はほとんどが油分でできているのでなるべく温かいお湯で熱くないくらいの温度で流すのがいいです。

 

 

■拭き取りタイプはポイントメイクだけにする

 

アイメイクやマスカラ、つけまつげは落とすのが大変です。
普通の洗顔では落ないので、たっぷりのクレンジングか、クリームかコットンで汚れを浮き上がらせてから優しくふき取るのがいいです。

 

先にポイントメイクをオフしてから、全体的なファンデを洗顔で落とすようにするとすっきりきれいに洗い流せます。
すすぐ時も、洗顔の泡の成分が残らないように、化粧のカスが皮膚に残らないようにしっかりとすすぐと、化粧品の入り方も違ってきます。

 

洗顔のやり方に自信がない場合は、いつも使っている洗顔を100均で売っている泡たてネットでしっかり泡立ててから、窒息しそうな泡で洗うとしっかり洗えますよ。
これをやる時は、風呂場じゃないと難しいのですが、しっかり洗うので化粧水の入り方も違いますし、違いをしっかり実感できます。

 

浴槽なら温かいお湯で洗い流せるので、汚れを落としやすいです。
ただ気をつけないといけないのは、洗い流すお湯の温度が高すぎると肌が乾燥しやすくなるので温度調節がポイントです。
美白になるために、まずは正しいクレンジングをマスターしましょう。

関連ページ

美白にいい栄養はなにがある?
美白には化粧品の他に食事による栄養も必要です。どんな栄養を取るのが美白にいいのでしょうか?
美白に良いお茶は緑茶?ウーロン茶?
お茶を飲むのも美白に良いと言いますが色々と種類がありますね。どんなお茶を飲むのが美白に良いのでしょうか?
美白するためには生活習慣にも気を付けよう
美白をするなら普段の生活も気にしましょう。生活のリズムが乱れていると美白から遠ざかるので要注意です。
美白にプラセンタを摂るのがいいのはなぜ?
美白に良い成分としてプラセンタは有名ですね。プラセンタを摂ることで美白にどうアプローチするのでしょうか?
美白とリフトアップが合わせて出来るお勧め化粧品はこれ!
美白だけでなくリフトアップも合わせて出来ちゃう化粧品があります。美白とリフトアップを両方したい方にはこの化粧品がお勧めです。
美白にタバコが悪いのはなんで?
美白にはタバコは厳禁!健康上タバコにはいいことはありませんが美白にもいいことはないんです!
美白のメカニズムについて
美白になるまでのメカニズムはどうなっているのでしょうか?美白のメカニズムについて調べてみました。
冬に行いたい美白方法
夏に限らず冬にも美白したい方は多いですね。冬にするべき美白方法についてご紹介します。