美白 栄養

美白になるために効果的な栄養は?

女性ならいつまでも美白でいたいですよね?

 

毎日の食事で美白になるためにはどうしたらいいのか?
何を食べたらよいのかなどをまとめてみました。

 

 

■美白を助けてくれる栄養と食品

 

美白になるためには化粧品を買える人が多いです。
確かに化粧品は助けてくれるものですが、毎日食べているく食品を見直した方が良いこともあります。
美白に最適な食品は、はっきりいってビタミンCです。
これは欠かすことが絶対にできないので食べましょう。

 

ビタミンCがたっぷり入っている食品は、レモンなどを始めとする果物、野菜などにを豊富に含まれています。
特にレモンはビタミンCそのものの色をしていますよね、これをしっかり食べていれば美白を助けてくれますよ。

 

果物の中でもみかん、キウイ、いちご、ホウレンソウにも候補にビタミンCが含まれています。
ただ厄介なのが、加熱するとビタミンCはその効果がほとんど失われてしまうので、過熱することなく食べないといけないです。

 

レモンもできることならそのまま絞って飲むとか、熱い紅茶にいれてしまうと効果がなくなってしまう恐れがあるので要注意です。
料理に使ったとしても、加熱すれば風味だけが残って栄養はなくなってしまうから、食べる方法も気をつけないといけないです。

 

 

■ビタミンCを効果的に取る食べ方は?

 

美白の為にビタミンCを取るなら、栄養が損なわれないようにそのまま食べるのがいいです。
レモンは酸っぱいからそのまま食べるのは大変です。
みかんとか、いちごなどを生のまま食べると簡単でいいですよ。

 

レモンを絞ってハチミツと水で割る人もいますが、過熱しないならこれも大丈夫です。
ただ、加熱しなくても絞った果汁を放置すると、それだけでビタミンの成分が薄れてしまうのでなるべく早目に口に入れて下さい。

 

美白の栄養を摂る時に注意しないといけないのは、加熱しないことです。
でも、冬の果物が高い季節とか、買い物に行く時間がないときは困りますよね?

 

そんな時はビタミンCが豊富に入ったドリンクとか、サプリメントでも大丈夫です。
毎日新鮮な野菜や果物を食べ続けるのは大変なので、時間がないときはサプリメントに頼ると楽でいいです。

 

 

■ビタミンC以外の美白に良い食品は?

 

トマトやオリーブオイル、アボカドなどがいいですね。
どれも全く違う栄養なんですが、美白に気をつける時はバランスよく食べるのがポイントです。
トマトはリコピンが豊富に含まれていて、体の老化を防いでくれる成分がたくさん入っています。
いつまでも肌が元気でいられて、病気も防いでくれるわけです。

 

オリーブオイルは、不飽和脂肪酸で血管の中から体をきれいにしてくれます。
血の巡りを良くして、体のすみずみまで栄養と酸素を届けてくれます。

 

アボカドも同じ効果で、抗酸化作用とビタミンが豊富なので 1日に半分食べると良いと言われている食品です。
これらの食品をバランスよく、1週間トータルで考えて食べるように心掛けるといいですよ。

 

いつも完璧に食べようと思うとストレスになるので、たまにはサプリメントに頼ったり食べない日があったら次の日に補充したりと、ゆったり楽しんで食べるのがいいです。

 

 

 

関連ページ

美白に良いお茶は緑茶?ウーロン茶?
お茶を飲むのも美白に良いと言いますが色々と種類がありますね。どんなお茶を飲むのが美白に良いのでしょうか?
美白するならクレンジングにも気を使いましょう
美白するならクレンジングも疎かにしてはいけません。美白のためにはどのようなクレンジングをすればいいのかご紹介します。
美白するためには生活習慣にも気を付けよう
美白をするなら普段の生活も気にしましょう。生活のリズムが乱れていると美白から遠ざかるので要注意です。
美白にプラセンタを摂るのがいいのはなぜ?
美白に良い成分としてプラセンタは有名ですね。プラセンタを摂ることで美白にどうアプローチするのでしょうか?
美白とリフトアップが合わせて出来るお勧め化粧品はこれ!
美白だけでなくリフトアップも合わせて出来ちゃう化粧品があります。美白とリフトアップを両方したい方にはこの化粧品がお勧めです。
美白にタバコが悪いのはなんで?
美白にはタバコは厳禁!健康上タバコにはいいことはありませんが美白にもいいことはないんです!
美白のメカニズムについて
美白になるまでのメカニズムはどうなっているのでしょうか?美白のメカニズムについて調べてみました。
冬に行いたい美白方法
夏に限らず冬にも美白したい方は多いですね。冬にするべき美白方法についてご紹介します。